みちくさおじさん山を歩く

2015年 07月 17日 ( 1 )

No399 大山の展望台とオキナグサの鳥取・若杉山

若杉山(1020.6m)鳥取県三朝町 2014・6・15 メンバー・2人  2015・5・17 メンバー11名

b0185573_1745471.jpg


b0185573_9394814.jpg



若杉山は絶滅危惧1類に指定されているオキナグサの自生地です。
平均して5月10日頃から咲き始めるといわれていますが、今年は全国的に春の花の開花期が早い様で、17日にはすでに咲き終わっていました。


若杉山は南北両方向から入るルートがあります。南の岡山県からのルートは奥津温泉手前から左へ県道116、森林公園方面に入り、展望のすぐれた美作北2号林道を西へ大谷峠まで走って右折、山を下って若杉山への道標まで走ります。北側からはR179で鳥取県に入り、R482、県道283で道標まで走る2ルートです。

昨年は岡山県側から、今年は鳥取県側から入りましたが、私は美作北2号林道が気にいっています。この林道は岡山・鳥取県境尾根の少し下の岡山県側を走りますが、見晴らしのいい草原の中2車線の舗装道路は実に快適です。

大谷峠です。岡山県側を走っていた林道は、ここで岡山・鳥取の県境に出ます。

b0185573_2074319.jpg

経年劣化でかろうじて判読できる大谷峠の文字。
b0185573_209471.jpg

峠から4キロ下ると右に入る道があり、ここも読みにくくなった道標が立っています。
b0185573_20204643.jpg

道標から700mほど奥に入ると、左の廃屋へ向かう進入路があり、ここに駐車します。時刻は9:20。
かっては開拓民が入り牧場を経営されていましたが、今は牧場も撤退、数件の民家はすべて廃屋になっています。
9:25支度を済ませ出発です。車はもう少し奥の登山口まで入られますが、車高の低い車はお腹を擦る恐れがあります。
b0185573_9201673.jpg

登山口の警告看板。
b0185573_1424284.jpg

美しい自然林の中の林道をゆっくり登ります。
b0185573_20273313.jpg

b0185573_2028936.jpg

前方が明るくなり、自然林が終わると同時に草原に飛び出します。昔の放牧場後です。
b0185573_20512419.jpg

解放的な美しい光景に思わず歓声が上がります。草原の道を少し登ると右手の高台がオキナグサの丘で、周囲をロープで囲ってあります。バックは津黒山。
b0185573_20485511.jpg

囲いの中を見わたしますが、オキナグサの花は見られません。ロープの周りを目を凝らしながらっくり回ると、ありました、といっても咲き終わったばかりのこの一本のみです。
b0185573_20473527.jpg

囲いの中の方は見えませんのであきらめて山頂に向かいます。見上げる登山道。
b0185573_21204976.jpg

振り向くとボヤけた西の空に大山が確認できます。
b0185573_21245184.jpg

南西には手が届きそうな津黒山。中腹には美作北林道2号のラインがクッキリと。
b0185573_172667.jpg

登る途中に2か所ほど狭い範囲を囲ったオキナグサの自生地がありますが、雑草畑になっています。
b0185573_17291668.jpg

b0185573_17302833.jpg

振り返る中央の丸いグリーンがオキナグサの咲く丘。バックは津黒山。
b0185573_17341490.jpg

大山方面の視界はよくありませんが、シルエットで確認。
b0185573_655254.jpg

大山アップ。
b0185573_17394174.jpg

頂上が近づいてきました。二人の登山者が見えますが、この写真からの確認はむずかしいかな?
b0185573_21101875.jpg

若杉山頂上です。松江から来られた6人グループが食事中です。ずいぶん遠い所から、と思いますが、姫路からの方がはるかに遠い距離ですね。矢印は大山。
b0185573_21113783.jpg

若杉山三角点。これまでいくら探しても見つからなかった三角点ですが、2012年頃、北に30mほどのところの土塁上に埋もれていたのを、国土地理院の職員さんが草刈機などを運び上げ、掘り起こして標柱を設置されたそうです。

2011年に訪れた時もあちこちを探したものの見つかりませんでしたが、昨年やっと確認でき、ホッとしたものです。過去何人もの三角点マニアが訪れましたが見つからないはず、埋もれていたのですから。
ただ地形図には三角点が記入されていますが、国土地理院の基準点を調べても未掲載なのはどうしてでしょうか。
2015・5
b0185573_21303372.jpg

2014・6
b0185573_103428.jpg

三角点から少し北に行くと大きな岩が点在した岩石公園があります。はるか大山を望む素晴らしい雲上の展望台です。
b0185573_75513.jpg

西の大山方面ばかりに眼が行きますが、東には手が届きそうな所に岡山森林公園の峰々が存在感を示しています。
b0185573_1181192.jpg


展望と一面草原の若杉山は簡単な山なのでハイキング気分で、登り1時間半、下り1時間ほどで歩けます。

帰路は県道283を北に下り,R482~R189で人形峠を越え岡山県にはいると、定番の上斎原の国民宿舎いつきの温泉(このか)に入ります。
b0185573_13595055.jpg

by hotaka443 | 2015-07-17 14:05