みちくさおじさん山を歩く

2012年 05月 27日 ( 1 )

No217 昨年末は雪で撤退、5ケ月ぶりの岡山・三ケ上

三ケ上(1062m) 岡山県真庭市 2012・5・12(土) 天気・晴れ メンバー・14名

昨年末は頂上直下で腰までの雪にトレースの限界を感じ、涙を飲んで撤退した三ケ上。今日は14名、車4台でやってきた。
雪のシーズンは国道筋の上斎原振興センターの駐車場をお借りし、約1.8キロの夏道駐車場まで約40分の雪道をテクテク歩くのだが、車だと5分もあれば着いてしまう。
b0185573_14584413.jpg

9:55スタート。登山道脇にはあちこちにワラビがニョキニョキ。採ってちょうだい、と言ってるようなので、数人の女性方が山菜狩りにキョロキョロ。
b0185573_15284765.jpg

20分程で水場に着いた。大カズラの木の案内がある。何度も来ている山だが、いつも通過でまだどこにカズラの木があるのか 覗いた事がないので、休憩のついでに茂みに入ってみた。
b0185573_15331277.jpg

床尾山の糸井の大カズラとは比べようがないが、沢の向こうに何本かに枝分かれしたカズラの木がみえる。
b0185573_15364420.jpg

この沢が水飲み場かな?
b0185573_1553354.jpg

水飲場からジグザグ道になり尾根を登って行く。
b0185573_1610247.jpg

新緑が目に優しい。
b0185573_16221212.jpg

朽ちて読めなくなってきた道標。もう随分前になるが、確か1.6キロと書いてあったように記憶している。その後誰かが黒マジックで1.0に変更。しかしそれももう判読困難だ。
teisei
b0185573_16242994.jpg

まだまだあるよ、ワラビが・・・
b0185573_16252829.jpg

今度は何を見つけたのかな?
b0185573_16282338.jpg

ユウレイソウが地表にやっと頭を出したばかりだ。
b0185573_16294731.jpg

頂上まで500m標識。このあたりはかって牧場があった所で、フエンスの支柱の一部が今なお残っている。
b0185573_1633984.jpg
b0185573_16331775.jpg

コース唯一のロープのある急斜面、積雪時は非常に危険な場所に変わる。
b0185573_16374736.jpg

b0185573_16384330.jpg

危険個所を無事通過。今まで閉ざされていた自然林が切れ、一気に草原に飛び出す。展望よし、爽快な気分だ。
昨年末はちょうどこのあたりで深雪のため前進不能になり、撤退した。
b0185573_16422773.jpg

頂上の役行者の座像がみえてきた。
b0185573_16551550.jpg

11:20役行者の石像が立つ最高峰に着いたが、遮るものがないので 少し強い風は寒く感じる。
b0185573_791520.jpg

頂上の南側は巨岩が美しい。
b0185573_7154414.jpg

b0185573_7151655.jpg

西の森林公園方面は雲が低く、大山はおあずけだ。
b0185573_730572.jpg

同じくヤブ山の湯岳。
b0185573_735740.jpg

南方には泉山。断崖絶壁の巨岩(のぞき岩)は泉山のシンボルだ。
b0185573_85948.jpg

東方面のピンボケ画像。花知ケ山は1247.5mでこのあたりでは最高峰になる。
参考までに岡山の標高順は①後山②船木山③駒の尾山④那岐山⑤鍋ケ谷山⑥ギラガ仙⑦花知ケ山で、
三ケ上は52番になる。
b0185573_13254698.jpg

お昼にはまだ少し時間があるので、先に三角点にタッチしておこう。ここの最高峰は1062mだが三角点は
1035.1mと低い。三角点は一度南に大きく下った別の尾根の西の端にある。
b0185573_13574225.jpg

b0185573_142188.jpg

三角点の尾根から最高峰を見る。白い岩を点在させた とっても三角錐の美しい山容だ。
b0185573_145337.jpg

b0185573_149381.jpg

一部ネマガリダケの中を歩く。その距離は短いが、あるある、あっちにもこっちにもスズコが・・・帰りのお楽しみだ。
 
b0185573_14125448.jpg

11:35三等三角点下斎原に着いた。ほとんどの人は最高峰を踏んで下山するので、こちらは草で覆われている。
b0185573_1513508.jpg

北側は樹木で北風を遮断しているので、ここでお昼にしょう。三角点周りはササが刈られており、14名が腰を下ろすにはちょうど手ごろな広さが確保されている。
b0185573_15221786.jpg
b0185573_15223696.jpg

吉井川とR179が蛇行しながら南に下って行く。
b0185573_16403047.jpg

泉山方面は最高峰からの展望とそれほど変わらない。
b0185573_15373061.jpg

12:00楽しい食事が終わった。さあ下山だ。三ケ上土産採るで~
b0185573_15402592.jpg
b0185573_15404388.jpg

再び最高峰へ。
b0185573_15422731.jpg

b0185573_15425338.jpg

頂上南側の巨岩群の中に不動明王の石像がある。天正4年・・・気が遠くなる程の長い歴史の風雪に耐えてきたが、まだしっかりとした表情を保っている。
b0185573_16445114.jpg

b0185573_1645991.jpg

12:20最高峰に戻ってきた。全員で記念写真を撮って登ってきた道を引き返し、13:10駐車地点に降りてきた。
三ケ上と言えば上斎原温泉(クアガーデンこのか)である。露天風呂から三ケ上を眺めながら、ゆっくりと湯につかる、最高の御馳走だ。
by hotaka443 | 2012-05-27 17:14