みちくさおじさん山を歩く

2011年 12月 27日 ( 1 )

年の瀬や 一足先に金毘羅参り

飯野山[讃岐富士] (421.9m)香川県丸亀市・大麻山(616.3m)琴平町 2011.12.23(金) 天気・晴れ メンバー・6人


b0185573_1141799.jpg


6:15 今日は讃岐富士と金毘羅さんの裏山大麻山に登る予定で出発。
途中鴻池SAで休憩し、坂出IC下車、7:50に野外活動センターの讃岐富士登山口に着いた。
すでに早朝登山の多くの車が止まっているが、登山口に一番近い路上に1台分のスペースがあったのでここに停める
b0185573_11283940.jpg

8:00 出発 
b0185573_11334770.jpg

b0185573_11353164.jpg

最初は長い階段が待っているが、登りきると巾の広い登山道になる。
下山して来る人、登る人、登山者は多い。手ぶらの人が多いが、早朝登山者だろう・

b0185573_11373518.jpg
b0185573_1137489.jpg

3合目に着く
b0185573_11383411.jpg

ここからはグルリと円を描くように斜面に沿って頂上に向かう。
5合目はベンチが置かれ展望所になっている。西側の視界が開け、讃岐平野が眼下に広がる。10キロ南西には、この後向かう大麻山が横たわっている。
左端の山裾の白い建物は琴平町の旅館群。手前の画面を横切る川は土器川。
b0185573_11482139.jpg

下から見ると展望のきく山に見えるが、ほとんど自然林に囲まれ見晴らしはきかない
b0185573_1454640.jpg

樹間から今度は東方向がチラリと覗く。高松道が東に延び、200~300m級の低山が連なっている
b0185573_148736.jpg

新しい道標。今年2月にも登っているが、それ以降に設置されたようだ
b0185573_14305484.jpg

道はぐるっとまわって北側の坂出の工場群と瀬戸大橋、瀬戸の海に浮かぶ島影が樹木の間から望める
b0185573_1416188.jpg

8:50 飯野山山頂に着いた。あちこちに人の輪が見られる。大勢の人だ。展望は全くない
b0185573_14173835.jpg

b0185573_14335424.jpg

高野山・真言宗 小富士山・浄土院 安養寺・奥の院の建物がある
b0185573_14202985.jpg
b0185573_1421267.jpg

美味しそうにペチャペチャと水を飲む犬。喉がかわいたワン!
b0185573_14224963.jpg

記念碑の横に三等三角点飯野山があるが、写真忘れ。
これは今年2月13日、寒波襲来で珍しく四国にも雪が降った時の写真
b0185573_14261391.jpg

西側に少し下った所に展望台がある。ここは5合目展望所のちょうど170~180m上にあたる

b0185573_1437229.jpg
b0185573_14293945.jpg

展望台の後ろに(おじょも伝説)とその足跡が
b0185573_14283461.jpg

b0185573_14332318.jpg

9:05 下山開始。超特急で下ると25分で下りてしまった
9:35 登山靴のまま出発。途中のコンビニで食料調達。駐車場から見る飯野山
b0185573_14475022.jpg


大麻山に移動

b0185573_1713765.jpg

10:00 琴平の町に入り、400円で呼び込みをやっている駐車場に入る。
食事をしてもらったら駐車料金はサービスしますとのことなので、帰りに讃岐うどんでも食べよう。
この道の鳥居の向こうに琴電琴平駅と突き当たりにはJR琴平駅がある
b0185573_14581124.jpg

10:15 出発。商店街を歩き参道に入る。まだ時間が早いのか、年末だからなのか、人の姿はほとんど見られない
b0185573_1565751.jpg

さあ いよいよ1368段のスタートだ
b0185573_19581613.jpg

登るにつれ少し人の姿が見られるようになってきた
b0185573_2005082.jpg

大門をくぐる
b0185573_7415826.jpg

b0185573_7423641.jpg

b0185573_7504254.jpg

旭社
b0185573_751233.jpg

本宮に着いた
b0185573_7521211.jpg

b0185573_752407.jpg

境内の北東かどは展望台になっている。飯野山を見る。端正な三角形が美しい。
b0185573_753565.jpg

観光客のほとんどはここまで。ここから先は急に人通りは途絶え、静寂の世界に入ってゆく
白峰神社に着いた
b0185573_7582213.jpg

b0185573_758393.jpg

大麻山登山口のある奥社まで、さらに445段の石段が続く
b0185573_981720.jpg

奥社が見えてきた。大麻山登山口は神社手前を右に下る。神社側から見た登山口
b0185573_9101589.jpg

11:20 先に奥社にお参りしておこう
b0185573_9122037.jpg

最初の階段から標高差約320m、ほとんどを階段で登ったことになる
b0185573_9124636.jpg

奥社から飯野山を
b0185573_9133467.jpg

登山口まで戻り、やっと山道に入る。よく踏まれているが、全体的に暗い感じのする林の中をゆっくり登る
b0185573_923511.jpg

しばらくすると分岐に着くが、龍王社・大麻山方面の左に進路をとる
b0185573_9251841.jpg

一か所伐採された所があり、瀬戸大橋が青い海に浮かんでいる
b0185573_9291580.jpg

龍王社の道標が見えてきた
b0185573_9323537.jpg

b0185573_9325826.jpg

奥に龍王社が祀ってあるが、入らず
b0185573_9342234.jpg

b0185573_9344119.jpg

ここからは緩い坂の広い道に変わる
b0185573_9381575.jpg

やがて舗装道路に出た
b0185573_939919.jpg

赤白の鉄塔が近づいてくる。道路脇は桜並木だ
b0185573_9442112.jpg

多くのアンテナが集中して建てられている。それだけ電波にとって貴重な位置と高さの山なのだ。香川県西部の大部分を放送対象とする西讃岐中継局で、NHKと民放用のテレビ放送用が3本、その他ドコモや県関係などのアンテナが林立。テレビ用の一本は昼間障害標識用の赤白に塗り分けている
b0185573_9475548.jpg

道路脇に二等三角点大麻山がある。全体的になだらかな地形なので、うっかりしていると通り過ぎてしまいそうだ
b0185573_953372.jpg

このあたりは山頂園地になる
b0185573_9555092.jpg

舗装道路の突き当たりに展望台がある。途中誰にも会わなかったので我々だけかな、と思っていたが先客ありだ。時刻は12:15 スタートからちょうど2時間かかっている
b0185573_958818.jpg

12:15 素晴らしい眺めだ。讃岐平野から瀬戸内海が一望できる
パノラマ写真
b0185573_10115479.jpg

まず飯野山に目がいく
b0185573_1016777.jpg

アップで見る瀬戸大橋
b0185573_10165552.jpg

画面を調整して見ると、対岸の岡山県水島工場地帯の煙突からの白い煙が見える。デジカメではこれが限度
b0185573_10215285.jpg

好天に恵まれた素晴らしい展望のもとで、お昼にしょう。
じっとしていると風が冷たいので、素晴らしい展望に別れを告げ12:50下山にかかる。
帰りは早い。13:20奥社に戻ってきた。途中絵馬殿などに寄り道したが、14:15土産物屋が並ぶ参道に降りてきた。
さてここに来ると食べなくてはならないものがある。¥300のしょうゆソフトだ。
6~7年前に始めて食べた時の味が忘れられない?
b0185573_10424662.jpg

ソフトを食べながら駐車場まで戻ってきた。ソフトでお腹は大きいが、駐車料金を浮かすため店に入り、うどんを注文。
お味は? う~ん 讃岐うどん専門店でないし、営業妨害になるので・・・・

帰りは途中にある(レデイネスあ・くあ)という名前の温泉へ。2回が受付で3階が温泉になっている。外観からは温泉らしくないが、天然温泉で¥550。露天風呂もあり、なかなかいい湯だった。
b0185573_1348856.jpg

西方面は渋滞がないのでスイスイ走り、18:20自宅に帰ってきた。

[参考データー]

自宅6:15出発⇒山陽姫路西IC(山陽・瀬戸中央)坂出IC⇒R11⇒県道194⇒野外活動センタ-7:50
スタート8:00→飯野山頂上8:50~9:05→駐車場9:30

大麻山に向かって移動

出発9:35⇒県道18⇒R319⇒県道208⇒琴平駐車場10:00
スタート10:15→本宮10:50→奥社11:15~11:20龍王社前11:50→大麻山三角点→展望台12:15~12:50→奥社13:20→駐車場14:25
出発14:50⇒県道208⇒R319⇒県道22(温泉15:10~16:30)⇒県道46⇒R11⇒坂出IC(瀬戸中央・山陽)姫路西 IC⇒自宅18:20

[参考データー]

(走行距離 約330キロ  ● 飯野山 歩行距離 約4・4キロ 累積標高差 約360m)
                 ● 大麻山 歩行距離 約10キロ  累積標高差 約650m)
by hotaka443 | 2011-12-27 21:07