みちくさおじさん山を歩く

2011年 01月 25日 ( 1 )

No107 岡山県日生の天狗山とカキオコ

天狗山(392・3m) 岡山県備前市 2011・1・25(水) 天気・晴れ メンバー2人



b0185573_10222760.jpg


もう10年近くも御無沙汰のKさんから、どこか近くの山に連れてって、の連絡が入った。
夕方用事があるというので、4~5時間程度で行って帰れる山、天狗山に決めた。

8:30 待ち合わせの姫路警察前を出発、山陽道赤穂ICで降りR250を西へ。下山後予定していた、カキオコの「たまちゃん」は、火曜定休の看板が出ている。是非食べたいとのKさんのために他の店を探そう。
              
赤穂ICからR250は9キロほど西に走ると、橋を渡って左に大きくカーブを切るが、その手前を川に沿って右折、すぐの交差点をもう一度右折、少し走ると右手に郵便局があり、その先右側にコミニュテイセンターがある。車はその駐車場に置かせてもらう。

9:25 用意をして出発。少し東に進むと左側に大きな八幡宮の鳥居があり、その先に登山口の標示が見える。
b0185573_10271448.jpg

境内は良く手入れされている。さらに石段を上がると本殿左に登山口がある。
b0185573_10332265.jpg
b0185573_10333633.jpg
              少し登ると右に貯水タンクがあり、やがて道はシダや小さな岩場を登っていく。登るにつれ振り向くと、瀬戸内の美しい景色が広がってくる。
b0185573_142829.jpg
b0185573_1422233.jpg
       
10:05 六合目通過。このあたりはツツジの木が多い。温暖な地なのであとしばらくで蕾ふくらむ事だろう。
b0185573_1495228.jpg

10:25 小天狗通過。
b0185573_14113620.jpg

小天狗から一度小さなコルに下る。天狗山が見えてきた。
b0185573_14124714.jpg

10:30 四等三角点天狗山に着いた。大岩に埋め込まれた金属製三角点。
b0185573_1425242.jpg

この岩の上に三角点が設置されている。
b0185573_14344744.jpg

b0185573_1438780.jpg

頂上の案内板。
最初に訪れたのはもう10年位前かな? シダのジャングルで満足な道もなかったが、苦労しただけあり山頂からの瀬戸内海の眺めは抜群。下山後に会った人にこの山の感想を聞かれたので、「これだけの展望のきく素晴らしい山だから、登山道を整備し、もっとPRされたらどうですか」と言うと、「来年度に整備予算を付けるよう働きかける」 といったような会話をふと思い出した。きっと町会議員か土地の有力者だろう。
b0185573_1434549.jpg

瀬戸内の多島美も、あいにく少しモヤッており遠望はきかない。小豆島も肉眼でなんとか確認できる程度だ。
b0185573_15505618.jpg

コーヒーをいただき10:50三つ池に向かって下山開始。
途中からふと海を見ると、三つの小山がかわいい。
b0185573_710228.jpg

急な斜面を下って次に登り返すと東峰で、中峰・西峰と三つのピークがある。前方の禿げた斜面は西峰の、どなたが名付けたのか,スベリ台だ。
b0185573_176927.jpg

登りと違い、低い灌木がまばらに点在する気持ちのいい道だ。すべり台の分岐に着いた。
b0185573_1781318.jpg

スベリ台を上から眺める。どこにでもある、花崗岩が雨に削り取られた急斜面だ。
b0185573_17105341.jpg

三つ池のうちの上池が見えてきた。
b0185573_17124196.jpg

11:35 きれいなエメラルドグリーンの澄んだ水の上池。
b0185573_171534100.jpg

そばに看板がある。
下池はなんと承応3年(1654)、中池は天保6年(1835)、上池が明治13年(1880)の建設で、改修は平成9~11年に行われている。
b0185573_1716530.jpg

次は中池。上池の堰堤下にある。
b0185573_17165010.jpg

少し離れて下池。その向こうは瀬戸内海で、鹿久居島が浮かんでいる。この鹿久居島は本土と600~700mほど離れた沖に浮かんでいるが、島を北に押し上げたら本土にピッタリはまりこむような形をしており、面白い。
b0185573_17224429.jpg

下池を過ぎると両側から山が迫り、深い谷になる。

b0185573_1726312.jpg
b0185573_17245478.jpg
b0185573_17251617.jpg

谷が終わり振り返ると,鷹ノ巣山がきれいだ。
b0185573_1729022.jpg

道は集落の中に入り、12:30 コミニュテイセンター駐車場に帰ってきた。
12:40 遅くなったがお昼のカキオコ(カキのお好み焼き)探しだ。ちょうどセンター内にパンフレッドがあったので、近くを探す。
相生、赤穂から日生にかけてはカキが有名で、特に日生にはカキオコやカキ料理店がパンフレッドに39店掲載されている。
12:55センターからほど近い所の「すずめのお宿」に入る。新興住宅地の中のお店だ。
b0185573_17554485.jpg

お好み焼きに大きなカキが入って(数え忘れ)¥650円。まずまずだ。
よく利用する「たまちゃん」と比べると・・・営業妨害になるので差し控えよう。
13:20 お腹を満たし帰路に着く。が、ちょっと頼りないので姫路に着くと、14:00からケーキがサービスでつく喫茶店に入り、お腹の空白部分を埋めて、満足!とKさん。


(参考データー)
姫路警察前8:30⇒姫路・姫路西BP⇒山陽姫路西ICより山陽道・赤穂IC⇒R250⇒寒河コミニュテイセンター9:20
スタート9:25→6合目10:05→小天狗10:25→天狗山10:30~10:50→すべり台11:20→上池11:40→コミニュテイセンター12:30
帰路はみちくさしながら・・・・
(走行距離 約120キロ 歩行距離 6.2キロ 累積標高差 約420m)

by hotaka443 | 2011-01-25 20:47