みちくさおじさん山を歩く

No453 瓶ケ森林道から伊予富士へ

伊予富士 (1758m)愛媛県西条市・高知県いの町 2016・8・11(土)天気・晴れ メンバー・4人

b0185573_10211990.jpg

2010・2・5 樹氷の伊予富士 中央左の一番高いピーク 桑瀬峠方面より



b0185573_1117098.jpg

今回は左下路上駐車点から伊予富士までの短距離を歩きます。

4:30起床。石鎚はまだ昨夜の黒いシルエットまま。調べてこなかったけど、日の出は5時半頃かな?石鎚の朝焼け見なくっちゃ。

5:40石鎚山のお目覚めです。薄いモヤがかかっていますが朝日が山肌をゆっくり染めていきます。
b0185573_15123158.jpg

下の駐車場に次々と車がやってきて、登山者が石鎚目指して出発です。

ロッジの中庭にキレンゲショウマが植えられているのを思い出し、のぞきに行ってみます。四国では群生している剣山が有名です。
b0185573_1532219.jpg

b0185573_16351219.jpg

b0185573_16354056.jpg

6:10すっかり夜が明けた石鎚山。
b0185573_163638100.jpg

山頂の石鎚神社をアップしてみます。
b0185573_16385161.jpg

朝食時に、瓶ケ森林道を走るたびに気になっている(子持権現山)の様子をご主人に聞いてみました。
子持権現山は標高1677mですが、登山口のある瓶ケ森林道が1600mあたりなので、標高差はわずかです。但しまわりが絶壁なので登山道は80mほどの急斜面に懸けられたクサリだけ。
「最近滑落事故があり、しっかりした足場でもあればいいのだけど、湿って滑りやすいいところもあり腕力も必要なので・・・」「は~いやめます!」とメンバーさんたち。

8時ロッジをあとに瓶ケ森林道を引き返します。途中瓶ケ森林道から筒上山を。特徴あるドーム状の山容はよく山座同定に用いられます。左へ急斜面で落ち込んだところが手箱越で、覚心寺道場の白い建物が確認できます。左の山並みで一番高い峰が手箱山。
b0185573_114624100.jpg

b0185573_11464620.jpg

前方手前子持権現山と後方瓶ケ森が見えてきました。
b0185573_1149657.jpg

子持権現山、ほれぼれしますね。
b0185573_1214862.jpg

クサリ場の縦線がクッキリと。そのうち登りに来るで~
b0185573_11535485.jpg

瓶ケ森登山口を通過、東に走ります。石鎚山系の峰々を結ぶ縦走路に沿って走る瓶ケ森林道が、縦走路に最接近する場所、主谷分岐があります。
縦走路は愛媛県と高知県の県境尾根ですが、愛媛県側は瀬戸内海から吹き上げる風のせいか、ガスで視界はききません。
手前の山は東黒森、後方は伊予富士です。
b0185573_1244498.jpg

8:40林道沿いにある伊予富士登山口に着きました。少し先に道路のふくらみがあるので駐車します。先客一台あり。
b0185573_16583560.jpg

片道一時間もあれば登れるコースなのでザックを軽くして出発します。
以前地元の人に、伊予富士の良さはトンネル南口~桑瀬峠から登るのが一般的。林道から登るのはピークハンター向きの裏ルートだ、とお聞きしたことがあります。ただ往復3時間半から4時間かかるので、昨日筒上山に登ったことでもあり、今日は裏ルートです。

登山道は尾根に向かって直線につけられています。
b0185573_1549256.jpg

15分ばかりで尾根の縦走路に出ました。西から東に方向転換です。少し進むと伊予富士が顔を出します。山肌を埋め尽くすササがとってもきれいです。下は瓶ケ森林道。
b0185573_15542186.jpg

駐車地点の上を通過。
b0185573_1556184.jpg

山頂はすぐそこです。
b0185573_1053768.jpg

9:25あっという間に伊予富士山頂です。三角点は三等伊予富士です。
b0185573_15585075.jpg

狭い山頂ですが手前の寒風山からバックは左の黒森山から・沓掛山・笹ケ峰・ちち山・冠山・平家平までの大展望です。
b0185573_14102647.jpg

西方の展望。
b0185573_16565527.jpg

東方面の展望です。薄い雲が広がって遠望はいまいちです。
b0185573_1730846.jpg

コーヒーをいただいているあいだに、ちち山と冠山の間から霞んで見えなかった赤石山系が顔を出しました。
b0185573_10462679.jpg

冠山方面のアップ。中央やや右冠山と右端は平家平。左は赤石山系。
b0185573_1104655.jpg

寒風山アップ。
b0185573_1161216.jpg

樹氷の寒風山 2010・2・5
b0185573_1165321.jpg

30分ほど展望を楽しみ、9:50下山開始です。往路を引き返し10:25登山口に。軽いハイキングといった感じでした。

10:50スタートです。今日は汗をかいていないので予定していた温泉はカット。14:30姫路に帰ってきました。

[本日のデーター]

土小屋8:00⇒瓶ケ森林道・伊予富士登山口8:40

スタート8:50→縦走路出合い→9:05→伊予富士9:25~9:50→縦走路分れ10:10→登山口10:25

出発10:35⇒瓶ケ森林道・寒風山トンネル南口⇒旧R194⇒R194⇒R11⇒いよ西条IC(松山・高松・瀬戸中央・山陽)姫路西IC⇒自宅14:30


by hotaka443 | 2016-12-02 14:31 | Comments(0)