みちくさおじさん山を歩く

No416岡山・泉山中林(滝めぐり)コース

泉山(1209.1m)岡山県鏡野町 2015・10・25(日)天気・晴れ メンバー・4人

b0185573_19392360.jpg


b0185573_18131463.jpg


今日のメンバーさんは何度も泉山には登られていますが、中林コースは知らないので紅葉の秋に案内してほしいと、以前から頼まれていました。私は昨年12月に登っているので、一年ぶりです。

7時5分姫路を出発、播但道から中国道に入り、院庄で降りてR179に入ります。約4.5キロ北へ走ると男女トンネルがありますが、手前の信号を右折、川沿いの道を約10.5キロ走ると泉山の大きな案内板があります。
b0185573_19282034.jpg

左折して舗装林道を5分程走ると終点で、トイレが設置されています。時刻は8:45です。
b0185573_7341765.jpg

8:55出発します。コース案内図がトイレの側面に張ってあります。
b0185573_7434662.jpg

連続して古くなってはいますが二つの立派な橋を渡ります。二つ目の橋を渡ると道標があり、左の天の川コースに入ります。
b0185573_7391251.jpg
b0185573_7392146.jpg

天の川コースの初めての滝は(天の滝)ですが、今は樹木が茂り見えにくくなりました。そのため訪れる人も少なく、踏み跡も薄くなっています。滝の下部の一部分だけ見えます。
b0185573_752931.jpg

以前の写真。
b0185573_17203291.jpg
川沿いの道はすぐに右の斜面を登り、並行している本来の登山道に復帰、植林の中のやや急な道を登ります。
b0185573_755920.jpg

少し登ると分岐があります。直進は直登コースで左折すると天の川コースですが、道標はこわれたまま整備されていないので、初めての人にはわからないかもしれません。
b0185573_8244100.jpg

以前の写真です。矢印の木が倒れ、道標を破壊してしまいました。
b0185573_831441.jpg

10分余りで(火の滝)です。落差30mと言われていますが、写真にはうまく納まりません。
b0185573_22112635.jpg

滝に沿って急斜面に付けられた道は所々狭く、クサリやロープの個所があり、滝に向かって切れ落ちていますが、まず問題はありません。
b0185573_22171056.jpg

b0185573_22185765.jpg

b0185573_6261489.jpg

滝の上部を渡渉します。
b0185573_6282843.jpg
b0185573_6285696.jpg

少し先に道標があります。まぎらわしいですが右の中林は直登コースに出て駐車場と、頂上の稜線へ出ますが私たちはのぞき岩方面へ直進します。
b0185573_6385328.jpg

火の滝から15分ほどでこのコース最後の滝(十六夜の滝)です。
b0185573_6432660.jpg

ただ落差はあまりなく、なめ滝に近い感じですが、灌木が茂り全容がはっきり見えません。
b0185573_6455697.jpg

6年ほど前の写真です。こんな感じだったかな?
b0185573_6574566.jpg

谷筋は紅葉が盛りです。
b0185573_10281886.jpg

何度目かの渡渉ですが、源頭部に近く水はほとんどありません。
b0185573_10321080.jpg

沢筋から離れ尾根道にかわります。この辺りはブナの若木が多く、冬枯れにはまだ少し間があるようです。
b0185573_10354368.jpg

谷の向こうは下山に歩く直登コースの尾根ですが、全山紅葉の世界です。
b0185573_10392896.jpg

b0185573_10404445.jpg
b0185573_10405513.jpg

10:25出発から1時間半で東屋のある展望舎に着きましたが、倒壊です。時間の問題でしたが・・・
b0185573_1046464.jpg

昨年12月はまだ中のベンチに座れました。
b0185573_104853.jpg

霞んでいますが那岐連山です。左から那岐山・滝山・広戸仙。右端は山形仙です。
b0185573_10555050.jpg

東屋からひと登りで縦走路の井水山に着きました。10:35です。急登の登りがいのあるコースも、ひとまず終わりました。三角点は三等・養野です。
b0185573_14202053.jpg

泉山は奥のピークで手前は中央峰です。
b0185573_14275049.jpg

5分ほど休憩して先を急ぎます。登山道のあちこちにリンドウが咲いています。
b0185573_14285244.jpg

那岐山方面は相変わらずモヤっており、那岐山の左方向に後山あたりが見えるのですが、今日はダメですね。
左から那岐山・滝山・広戸仙と並び、少し離れて山形仙・天狗寺山・鳥山と高度を下げていきます。
b0185573_14432226.jpg

井水山から中央峰にかけての西斜面にはカラマツが密集、ちょうど紅葉真っ盛りです。
b0185573_14445833.jpg
b0185573_14472640.jpg
b0185573_14481530.jpg

井水山から20分で中央峰です。ここで左へ、奥津温泉に向かって大神宮コースが降りていきます。
b0185573_1449857.jpg

さあいよいよラストコース、泉山はすぐそこです。
b0185573_1457499.jpg
b0185573_15312915.jpg

中央峰から15分、11:15に泉山山頂に着きました。のんびり歩いたので登山口から2時間20分かかっています。標識が新しくなっており、今までの標識は地面に立てかけてあります。三角点は一等泉山です。
b0185573_1536985.jpg

今日も大山は定休日で雲の中です。何度も登っている山ですが、大山が見えた記憶はあまりありません。
b0185573_15403956.jpg

北側の大展望(以前の写真です)
b0185573_1611331.jpg

眼下は燃える紅葉です。
b0185573_16124192.jpg

何度も登った岡山のマッターホルン、角ケ山アップです。
b0185573_20301512.jpg

その西側に位置する花知ケ山。この辺りでは1248mと最も高いですが、展望がなく面白味のない山のように記憶しています。もう10数年前のことですが、以後一度も登っていません。
b0185573_2037520.jpg

西側の展望。
b0185573_16135017.jpg

広い山頂は2人連れが5組、それぞれ食事中です。私たちもお昼にしましょう。コッフェルとガス持参だけでいつもご馳走していただくこのメンバーさん。今日はヤキソバとおにぎり、それに残り物とおっしゃるおかずいろいろにインスタントラーメン。手抜きとおっしゃいますがなかなかどうして、ご馳走じゃないですか。
b0185573_15504888.jpg

今日は北風が強く寒いので、食後のコーヒーをいただき12時ジャスト下山です。
15分で中央峰を通過、下山方向の展望です。
b0185573_19185249.jpg

5分余りで津山高校ヒュッテの分岐ですが、道標はありません。左折しましょう。
すぐに分岐で、左は下山の直登ルートですが、先に直進してヒュッテに向かいます。
b0185573_19262133.jpg

ヒュッテの室内です。
b0185573_1926331.jpg

先ほどの分岐に戻り下山します。しばらくは気持ちのいい尾根道を歩きます。
b0185573_19305134.jpg

b0185573_19312013.jpg

やがて激下りです。疑似階段が敷設されていますが、枯葉に埋もれたり雨に洗われ壊れていり・・・あ~しんど、一休みしよう。
b0185573_1935856.jpg

自然林から植林地帯に入りますが、激下りは続きます。分岐に着きました。二の滝方面に入ります。
b0185573_19435182.jpg

また分岐がありますが,ここも二の滝方面に入ります。
b0185573_19452019.jpg

13:20二の滝です。
b0185573_19495023.jpg
b0185573_195083.jpg

滝より沢沿いの 流れ星コースを歩きます。10分ほど下ると沢を渡る橋に出ます。お堂はお籠堂です。
b0185573_19582691.jpg

お堂の横には落差30m、堂々たる中林の滝が轟音を立てて落下しています。
b0185573_201183.jpg
b0185573_2012962.jpg

滝を見ながらコーヒータイムをとります。お籠堂の中をちょっと拝見です。
b0185573_2044368.jpg

20分ほど休憩して腰を上げます。ここから5分ほどで駐車場に帰ってきました。時刻は14時です。
14:05出発、今日の温泉は帰り道にある瀬戸川温泉です。R179から少し右に入ったところですが、ちょっとわかりにくい場所にあります。¥600円、入り口横には無料の足湯もあります
b0185573_2016714.jpg

14:30から1時間、のんびり温泉につかり往路を引き返し16:40姫路に帰ってきました。

[今日のデーター]

姫路7:05⇒播但道・中国道院庄IC⇒R179⇒県道392・75⇒大町より林道・終点駐車場8:45

スタート8:55→火の滝9:25→十六夜の滝9:40→東屋10:25→井水山10:35~10:40→中央11:00→
泉山11:15~12:00→中央峰12:15→津山高校ヒュッテ12:25~12:30→二の滝13:20→中林の滝13:35~13:55→駐車場14:00

駐車場14:05⇒往路引き返し、途中で入浴14:30~15:30⇒姫路16:40着

(走行距離 約250キロ 歩行距離 約7.2キロ 累積標高差 約970m)

by hotaka443 | 2015-11-12 21:12 | Comments(0)