みちくさおじさん山を歩く

No411 若狭・展望の三十三間山

三十三間山(842.3m)福井県若狭町・滋賀県高島市 2015・9・20(日)天気・晴れ メンバー・3人 

b0185573_1627614.jpg


b0185573_1637269.jpg


土曜日を入れるとなんと5連休。現役引退組には関係ありませんが、世の中が浮かれていると、ついつい便乗したくなるものです。ちなみに次に5連休が回ってくるのが11年先とか。生きてるかな~

この連休、アルプスあたりに行きたかったけど、家庭の事情で遠出が出来ず、日帰りの山で我慢しましょう。
今日は若狭の三十三間山です。初めて登ったのが12年ほど前で、最近では4年前になります。

自宅を6時半に出発、舞鶴若狭道の若狭上中で降り,県道22からR27に出ます。左折してR27を4.5キロほど走ると大きな三十三間山の看板があるので右折、少し走ると駐車場に着きます。8:50です。
b0185573_1751817.jpg

b0185573_1881233.jpg
b0185573_1882354.jpg

9時出発、林道倉見線を歩きます。
b0185573_1810223.jpg

獣除けフエンスの入り口を開け中に入ります。
b0185573_1811561.jpg

沢沿いの林道。
b0185573_18124931.jpg

20分余りで林道と別れ右へ、登山道に入ります。
b0185573_1815476.jpg

15分ほどで最後の水場の沢を渡り、尾根に取り付きます。
b0185573_2016854.jpg

最初は植林の急坂ですが、やがて自然林に変わります。
b0185573_2018275.jpg

スタートからちょうど1時間、「ちょっといっぷくしませんか」の標示があるので、お言葉通り休憩しましょう。
b0185573_5561663.jpg

展望はこれだけ。
b0185573_5585140.jpg

以前はなかったロープが、いたるところに設置されています。
b0185573_20221055.jpg

10:10 夫婦松の小広場に着きました。今は枯れてしまい見ることはできません。頂上まで1.5キロとあるので、林道分岐の登山口からちょうど半分になります。
b0185573_20254356.jpg

b0185573_10132068.jpg

10:25あと1キロ地点。
b0185573_10142582.jpg

風神への分岐です。右へ10m、帰りに寄ります。
b0185573_2036717.jpg

すぐに尾根に飛び出しました。10:40です。視界が一気に広がります。
b0185573_20394514.jpg

ここからは快適な草原の尾根歩きになります。左が三十三間山頂上です。
b0185573_20405253.jpg

ちょっとモヤっていますが南側の展望です。武奈ケ岳と武奈ケ嶽、”だけ” 違いでややこしいですね。
b0185573_2115413.jpg

武奈ケ岳
b0185573_21212621.jpg

確かこの辺りで琵琶湖が見えたはず・・・アップすると武奈ケ嶽の左肩から琵琶湖がのぞきました。
b0185573_2123477.jpg

北側には三方五湖から日本海ですが、視界はいまいちです。
b0185573_664820.jpg

アップします。
b0185573_6232789.jpg

草原地帯は日本海からの風が強く吹き付けるので、のんびりしたいところですが速足で頂上に向かいます。振り返るとろくろ山にのびる尾根が美しい。登山道があるので一度歩いてみたいです。右の斜面に登ってきた登山道があります。ろくろ山は尾根の先端のピークで、茶色く地肌が見えるところです。
b0185573_6563284.jpg

灌木地帯に入ります。
b0185573_7125177.jpg

この辺りはあちこちにトリカブトが。
b0185573_7133625.jpg

山頂は木立に囲まれ展望はありません。
b0185573_7144634.jpg

三角点は三等で点名は三十三間。時刻は11時です。長居する山頂ではないので引き返します。
b0185573_7184522.jpg

昼食ポイントは草原ですが、風が強いので灌木地帯の終わるところまで下り腰を下ろします。
どっしりとした武奈ケ嶽。左に琵琶湖が見えますが。この写真ではムリかな・・・
b0185573_951130.jpg

西の空も雲が低く垂れこめています。かろうじて青葉山が見えます。
b0185573_1165597.jpg

拡大してみます。
b0185573_1174533.jpg

食事を終え11:40下山開始。並んだ二つの”武奈ケだけ”を見送り尾根から別れます。
b0185573_119566.jpg


登山道からほんの少し入ったところの風神さんに寄ってみます。
b0185573_95952.jpg

⒓時ジャストあと1キロ地点、12:10夫婦松通過。12:35水場で12:45林道に下りてきました。
あとはてくてく林道歩きです。
b0185573_10204965.jpg

13時 駐車場に帰ってきました。

13:05駐車場スタート、温泉に向かいます。若狭方面に来た時は(みかた温泉きららの湯)です。

13:25着。結構大きな温泉で¥600。他府県ナンバーの車もよく見かけます。
b0185573_10263391.jpg

14:25 温泉スタート。同じ道を引き返し、17:15自宅に帰ってきました。

今日は地上ではいい天気でしたが、日本海の高気圧から吹き出す冷たい北風の影響で山は雲が多く、
期待した展望は得られませんでした。これからの季節、日本海側の山の宿命ですね。

[今日のデーター]

姫路6:30⇒播但・中国・舞鶴若狭道若狭上中IC⇒県道22⇒R27⇒三十三間山看板右折駐車場8:50

出発9:00→登山道入り口9:25→最後の水場9:40→夫婦松10:10→尾根10:40→三十三間山⒒:00→
11:10~11:40(食事)→尾根別れ11:50→夫婦松12:10→最後の水場12:35→登山口12:45→駐車場13:00

出発13:05⇒R27⇒R162(みかた温泉きららの湯)13:25~14:25 往路を引き返し、姫路17:15

(走行距離 約435キロ 歩行距離 約7.4キロ 累積標高差 約780m)

by hotaka443 | 2015-09-29 13:43