みちくさおじさん山を歩く

No395 大峰山系 稲村ガ岳はシャクナゲ満開

稲村ガ岳(1726,1m) 奈良県天川村 2014・5・30(金)天気・晴れ メンバー・2人

b0185573_2111795.jpg

稲村ガ岳は大日山と稲村ガ岳本峰の2つのピークから成り立っています。


b0185573_8191066.jpg

注・このレポートは昨年のものです。地点名とタイムの記録だけを残しているので、1年もたつと記憶はあやふやです。

かってはよく登っていた山ですが、2009年10月を最後に5年間のご無沙汰です。今日はAさんと5時に姫路を出発します。

高速を乗り継ぎ南阪奈の葛城下車、県道30~R309~県道21で稲村ガ岳登山口のある母公堂前の駐車場に止めます。時刻は7:55です。

大峰山系は道路状況があまりよくないので、距離の割にはどうしても時間がかってしまいます。なおこの県道21は、あと1.5キロ走った大峰大橋が終点で、その先は川瀬谷林道になります。
b0185573_8322573.jpg

b0185573_8365117.jpg

母公堂の横に登山口があります。8:10スタートです。
b0185573_837844.jpg

変化の乏しい森林を少し登ると、1.5キロほど洞川寄りに戻った所からの登山道と合流します。
b0185573_8531211.jpg

いくつかの小谷を木橋で渡ります。
b0185573_856243.jpg

ヤマシャクが咲いています。
b0185573_856553.jpg

大きく山腹をまく登山道は9:05、法力峠に着きました。ここで観音峯への道を分けます。
b0185573_932358.jpg

植林から自然林のすがすがしい新緑の中を登ります。等高線に沿うようなゆっくりした道です。
b0185573_11444585.jpg

シャクナゲがお出迎えです。
b0185573_11505094.jpg

b0185573_13452546.jpg

樹木の間から大日山の岩峰が頭をのぞかせました。
b0185573_13464666.jpg

のんびりとした穏やかな道でしたが、ところどころ荒れた個所が出てきました。
b0185573_135892.jpg

落石で木橋が崩壊しています。
b0185573_13505061.jpg

こういった橋はかなりの数になります。
b0185573_149580.jpg

やっと赤い屋根の稲村小屋が見えてきました。急な登りがない分ダラダラ歩きで、ずいぶん時間がかかりました。
b0185573_14215596.jpg

10:25小屋到着です。シーズン中の土・日のみの営業で、食材はスタッフの歩荷です。もう40年くらい前でしょうか、友達に連れられて一度お世話になったことがあります。
b0185573_14233313.jpg

この辺りは山上辻で、下山のレンゲ辻方面の分岐です。
b0185573_1430445.jpg

5分ほど休憩して出発します。
b0185573_14395469.jpg

燃えるような新緑です。
b0185573_14412192.jpg

大日の岩峰はもうすぐです。
b0185573_14423033.jpg

シャクナゲです。これまでは登山道から離れたところに咲いていましたが、登山道沿いに沢山咲いています。
b0185573_14501260.jpg
b0185573_14502259.jpg
b0185573_14504080.jpg
b0185573_14505150.jpg

b0185573_14541760.jpg

イワカガミ
b0185573_14592186.jpg

大日山の裾を巻きます。
b0185573_15213559.jpg

大日山登り口。
b0185573_15252275.jpg

すぐ横は大日キレット。ただし登山道は平坦です。
b0185573_1527272.jpg

大日山に登ります。
b0185573_15441418.jpg

b0185573_15442735.jpg
b0185573_15443945.jpg

祠が二つ並んでいる狭い大日山頂上です。クサリ・ハシゴ・階段・・・変化にとんだ直登です。
b0185573_15445161.jpg

目の前の稲村ガ岳。
b0185573_15501033.jpg

岩峰を慎重に下り稲村ガ岳に向かいます。
b0185573_15545587.jpg
b0185573_1555586.jpg

稲村ガ岳展望台の下に着きました。
b0185573_15592389.jpg

11:30稲村ガ岳山頂展望台に着きました。バックは山上ガ岳から地蔵岳・竜ヶ岳に続く山並み。
b0185573_1605877.jpg

三等三角点稲村ケ岳。
b0185573_162325.jpg

北東方面の展望です。
b0185573_1618510.jpg

こちらは西方面。ちょっとモヤっています。今歩いてきた法力峠は右のコルあたりです。
b0185573_1958946.jpg

昨年12月に登った観音峰展望台をアップします。モヤがかかりボンヤリとしか見えませんが…
b0185573_6331455.jpg

上の写真の矢印がこの石碑です。
b0185573_2117152.jpg

観音峰展望台からこちらを写した写真です。
b0185573_20154671.jpg

誰もいない山頂でゆっくりとした時間を過ご12:10、山頂を後にします。下山コースも一部荒れた沢を歩くロングコースです。

オオミネコザクラを見つけました。かわいいピンクの花です。
b0185573_644733.jpg

小屋周辺にある解説看板です。
b0185573_6471581.jpg

迫力ある大日山の岩峰。
b0185573_6484234.jpg

12:35小屋の建つ山上辻に降りてきました。左は登ってきた道、右がレンゲ辻から山上ケ岳方面で、こちらを歩きます。
b0185573_75891.jpg

概ね歩きやすい道ですが、崩れたところもあります。
b0185573_764386.jpg
b0185573_765627.jpg

13:20レンゲ辻に着きました。直進は山上ケ岳ですが女人結界の門があります。かっては番小屋があったように記憶していますが・・・
b0185573_713039.jpg

b0185573_915853.jpg

まだこの先は歩いたことがないので、Aさんに待っていただいて好奇心から少し奥に入ってみます。三上ケ岳を往復すると1時間はかかるので、少し入っただけのハシゴ場でUターンします。
b0185573_7234885.jpg

レンゲ辻から急な坂を下りますが、やがてレンゲ坂谷を形成します。
b0185573_993616.jpg

レンゲ坂谷は比較的歩きやすい所や石がゴロゴロして荒れた所など、変化に富んでいます。
b0185573_910877.jpg

b0185573_9164472.jpg
b0185573_917155.jpg

14:30やっと林道終点まで下りてきました。結構足が疲れるコースでした。尚登山地図では難路になっています。
b0185573_920478.jpg

林道歩きの途中で、お疲れ様でしたのコーヒータイムをとり,大峰大橋(清浄大橋)に向かいます。14:55大峰大橋です。
b0185573_14101838.jpg

ここから林道は県道21号線となります。舗装道路をテクテク歩き15:25ようやく母公堂前の駐車場に帰ってきました。
b0185573_1438431.jpg
15:25、スタートから7時間25分の長丁場でした。

有名な洞川温泉はここからはすぐです。下山後の温泉は楽しみいの一つです。この温泉は何度も来ているので新鮮味はありませんが、初めての山で初めて入る温泉は、また格別ですね。
b0185573_14412331.jpg

16:40温泉出発、帰途に着き、19:50自宅に帰ってきました。

[データー]

姫路5:00⇒姫路・加古川BP⇒第二神明・阪神高速・阪和道・南阪奈道路・葛城IC⇒県道30⇒R309⇒県道21母公堂駐車場7:55

出発8:10→法力峠9:05→山上辻10:25~10:35→大日山11:05→稲村ガ岳11:30~12:10→山上辻12:35→レンゲ辻13:20~13;30→林道終点14:30→(コーヒータイム15分)→大峰大橋14:55→母公堂駐車場15:25

駐車場15:30⇒洞川温泉15:35~16:40⇒往路を引き返し姫路自宅19:50着

(走行距離 約385キロ  歩行距離 約13.7キロ  累積標高差 約1150m)


by hotaka443 | 2015-06-08 17:03