みちくさおじさん山を歩く

No190 初登山は外国山

外国山 (257.7m) 岡山県和気町 2012.1.9 (月・祭日) 天気・晴れ メンバー・2人


b0185573_15342163.jpg


今日は四国の予定だったが、メンバーさんの一人が体調不良で中止。
そこでYさんに電話してみると、正月明けから激しい下痢嘔吐で点滴を受け、やっと回復してきたところ。
元気になるには山の美味しい空気を吸って歩くのが一番、とやる気満々の返事が返ってきた。
といっても病み上がりに無理は禁物。そこで未踏で近くの低山の一つの候補にあげていた外国山に行くことにした。

外国の山ならいいがこの山は(そとくに山)とよぶ。岡山100山に選ばれた山らしいが、私は〇〇〇選には全く関心がない。
と言いながらも数えてみると、なんと58山登っている。

年が明けてからスキーに2度行ったが、実に15日ぶりの山で心が弾む。
外国山は高度こそ低いがスリリングな岩場コースがある。しかし今日は一般のハイキングコースを登る事にしよう。

8時に出発し山陽道を和気で降りる。R374から県道96に入り、“本”交差点を右折。赤白鉄塔を背負った外国山が左に見える。
b0185573_17485333.jpg

すぐ前方に赤い火の見櫓が見えてくる。道路は二俣になっているので左に入るが、そこに案内看板がある。
b0185573_1745140.jpg

8:50案内図通りに走り登山口に着いた。9:10支度を済ませて出発。駐車場入口に登山口がある。
b0185573_1755286.jpg

里山らしい雰囲気の登山道は巡視路か、所どころにプラ階段がある。
b0185573_1929726.jpg

Yさんのためにスローペースでのんびり歩く。40分ほど登ると大きな岩場があるが、コースは外れて登る。
b0185573_19312388.jpg

赤白鉄塔に着く。
b0185573_1934343.jpg

鉄塔を過ぎると大きな岩稜地帯になる。ナイフリッジと言うらしいが、名前負けするような規模だ。
b0185573_1938470.jpg

それでも右下を見ると、岩場を避けたバイパスが見える。
b0185573_19401166.jpg

少しモヤっているが、東に和気アルプスを見る。
b0185573_19423916.jpg

逆光の南には熊山の大きな山塊が横たわっている。流れる川は吉井川。
b0185573_194469.jpg

これまた逆光でナイフリッジを見る。
b0185573_19494579.jpg

b0185573_1951267.jpg

9:55四等三角点外国山に着いた。木に囲まれて展望はない。
b0185573_1953311.jpg

次の鉄塔に向かう
b0185573_19583064.jpg

10:05次の赤白鉄塔に着く。
b0185573_200452.jpg

b0185573_2014042.jpg

標高差80mの急坂を下りコルに着くと、今度は60mの登りだ。ここで地形図をどこかで落としてきた事に気づく。なくても困らないだろうと思い、地形図なしで歩いていると分岐に出た。右に下山するので右に下ると鉄塔に出た。
b0185573_20101976.jpg

b0185573_20153543.jpg

鉄塔周りから下りる道が見つからないので分岐まで引き返し、直進すると、標高差100mあまりの急な下りになる。下りた所は水のない沢筋だ。
b0185573_20185598.jpg

すぐに沢に架かる橋に出る。重量制限150kの巡視路用だ。
b0185573_20221330.jpg

巡視路は再び左の尾根に登って行くが、我々は直進、すぐに林道になる。
b0185573_20241335.jpg

どんどん林道を進むと十字路に出た。
b0185573_20252275.jpg

右折し緩い坂を登って下ると、4基の照明施設のあるグランドが右手に広がる。こんな山の中に?と左奥を見ると、寮のような建物がある。そして右道沿いにお地蔵さんがあり、なんと組んだ両手は野球のボールを握っている。そしてボールが6ケお供えしてある。
そうか、以前ここからほど近い熊山に登ったとき、有名な私立高校があったことを思い出した。
あの学校の所有かな?と想像する。
b0185573_2031073.jpg

歩いた尾根を見る。山の高さと鉄塔をくらべると、鉄塔は高いなあ~
b0185573_9541649.jpg

11:20駐車場に帰ってきた。2台停まっていたが4台に増えている。山では誰にも会わなかったので、最初の2台はご近所さんだろうか・・・・
b0185573_20393971.jpg

11:30 時間が早いので、もう一山登る?にTさんはNO。体調はまだ完全に回復していないようだ。
10分ほど走って(鵜飼谷温泉)でのんびり湯につかり、途中のSAで昼食をいただく。

[参考データー]
自宅8:00⇒山陽姫路西IC (山陽道)和気IC⇒R374⇒県道96・417⇒登山口8:50
出発9:10→赤白鉄塔9:45→外国山9:55→次の赤白鉄塔10:05→谷に降りる10:40→十字路11:05→駐車場11:20
出発11:30⇒県道417・96⇒R374⇒鵜飼谷温泉11:40~12:40⇒R374⇒和気IC(山陽道)姫路西IC⇒みちくさしながら帰宅する。
(走行距離 約160キロ  歩行距離 約4.6キロ  累積標高差 約350m)
by hotaka443 | 2012-01-09 17:56 | Comments(0)