みちくさおじさん山を歩く

初登山かスキーか・・・

ちくさ高原スキー場 兵庫県宍粟市 2012.1.6(金) 天気・快晴 メンバー・2人



b0185573_2155690.jpg


年末の26日以降ご無沙汰になっている山、もう山忘れたんか?と足が催促する。
が、しばしお待ちを、と今日は下手くそなスキー行きだ。

Tさんが一昨年買ったスキーと相性が悪く、1回滑っただけ。使うんだったらあげるよ、とおっしゃるので、スポーツ店で調整していただく。
女性用なのでブーツソール長がかなり狭く、どうかな?と思ってたが、調整完了で初滑りに行く。

平日なのでスキー客は少なく、その上スキー専用ゲレンデなのでなおさらだ。
ここに来ると、目はやはり周囲の山に行く。

朝車窓から見る日名倉山。電線が邪魔だけど青空をバックににクッキリと。
b0185573_21325152.jpg

駒の尾山あたりかな?       
b0185573_9543782.jpg

9:30まだ人影はまばら。昨日まで降り続いた積雪は120㎝。粉雪でコンディションは最高。
b0185573_9574276.jpg

ガラガラなリフトに乗って
b0185573_10285733.jpg

900mから1130mのリフト終点から眺める山々の姿が楽しみの一つ。リフトを下りると目の前に長義山から駒の尾~後山への縦走路入口がある。しかしこれまでトレースの跡は見たことがない。夏山シーズンでは利用されているようだ・・・
b0185573_1084297.jpg

北西には、最近雪山でよく登られるようになった鳥取県の沖の山(1318.8m)が。
b0185573_10132451.jpg

南東には左後山と右船木山。後山まで約6キロだ。
b0185573_10293970.jpg

北東方向左は三国平から続く尾根と天児屋山。右は三室山。
b0185573_10361478.jpg

左三室山と右は植松山。
b0185573_1037505.jpg

b0185573_1038457.jpg

初心者用ゲレンデは子供が多いが、私向きでもある。
9時半頃から食事休憩の30分以外はみっちり15時まで滑っていたが、ちっともうまくならない。
要は素質がないのである。
b0185573_10423922.jpg

by hotaka443 | 2012-01-06 21:34