みちくさおじさん山を歩く

No54 岡山・備前の天狗山

天狗山 (392.3m) 岡山備前市 2010.2.19 (金) 天気・晴れ一時雪舞い メンバー4人

3日前から突然左股関節が痛み出し、靴下はけない、ズボンもだめ、痛くて足曲げられない。歩きはビッコで車は右足から先に入る。これで我が山人生も終わりか、落ち込む事しきり。
しかし実際山を歩いてみないと結論は出せないぞ!ゆっくりでいいからとにかく登ろう、近くで暖かくて展望のいい低山がいい。いろいろ考えたが備前の天狗山がよさそうだ。どうなるかわからないが恐る恐る出発する。


天狗山に始めて登ったのはもう8~9年前になる。低山ながら瀬戸の海が広がる素晴らしい景勝地だ。そして下山後は「タマちゃん」のカキオコが待っている。


b0185573_17162658.jpg

姫路BP・姫路西ICを8時前に入り山陽道へ。赤穂ICで降り、R250で岡山県に入る。2.5㌔程走りると橋があり、左に大きくカーブするが、橋の手前を右折、バックする形になるがすぐに右手に郵便局があり、その先にコミニュテイセンターがあり、ここの駐車場に車を置かせてもらう。
8:45 準備をして出発。少し東の寒河八幡宮の鳥居をくぐると、天狗山登山口の標識がある。
b0185573_18572450.jpg
 
石段を登り、立派な本殿手前を左に向かうと、登山道入口の標識が立っている。
b0185573_190122.jpg
 
すぐに水道施設があり、やがて規模は小さいが岩稜歩きになる。
b0185573_19195164.jpg

岩やシダが交互に現れるが、最初訪れた頃はシダのジャングルで歩きずらかったが、今では登山者も増え、整備もされて歩きよくなっている。が、夏場になるとどうだろう?シダの中に早咲きのツツジも見られる。
b0185573_19293928.jpg

b0185573_19323989.jpg
 標高100mから220mの間の傾斜は急だが、あとはゆったりとしている。頂上へ1300mの標識。このあたりは松が多く、ちょっとした庭園風で気持ちのいいところだ。  
b0185573_2128377.jpg

前山(小天狗)標高360m当たりを通過する。
b0185573_2130272.jpg

9:55 東西に細長い頂上に着いた。
b0185573_2150716.jpg

四等三角点天狗山の金属標。以前は石柱だったが新しく金属製に取り替えられた。
b0185573_2146967.jpg

多島美を誇る瀬戸の海の展望も、モヤっていて小豆島をはじめほとんどが視界不良。
b0185573_21482735.jpg

頂上にある案内板。
b0185573_21555299.jpg

どこでお茶するか細長い山頂をうろうろ。カキオコが待っているのでおやつだけ。
b0185573_21595997.jpg

問題の足、木の根や石につまずくと、力のかかり方により飛びあがるほど痛い。こりゃ困った、下山の方がもっとつらいのに・・・
10:20 下山にかかる。東側から登ってきたが、下山の三つ池コースは西側に下る。
b0185573_22155757.jpg

振り返って見る、左天狗山、右前山(小天狗)。
b0185573_1846289.jpg

登りとは異なり、花崗岩が風化したザレ地が多く、これが景色を引き立てている。明るくて庭園風で気持ちいい所だ。
b0185573_18481742.jpg

以前はなかったすべり台なる看板がある。どんな場所かな、と寄ってみると、花崗岩が風化崩壊して急斜面で谷に落ち込んでいる。お尻にビニール袋かダンボールを敷いて滑ったら気持ちいいだろうな。但し生きて帰れるかどうか・・・
b0185573_192912.jpg

山頂からの写真で右上の方の白い崩壊地がすべり台。
b0185573_196051.jpg

三つ池の一番上の奥池が見えてきた。
b0185573_18531680.jpg
              エメラルドグリーンの奥池に降りてきた。雪がチラチラ・・・
b0185573_1974825.jpg

右下には中池。すぐに雪雲は流れて行ったが、写真にくっきり。
b0185573_1995147.jpg

続いて下池。その向こうは海で鹿久居島が浮かんでいる。
b0185573_19172976.jpg
 
下池からは狭い谷沿いの道になり、三つ池からの流れが狭いが渓谷を形成している。私の好きな道で、以前登りに使ったが、やはり沢は登りの方が楽しい。
b0185573_20401588.jpg

b0185573_20423318.jpg

狭まった流れ
b0185573_2043237.jpg

鷹ノ巣山の看板。これも以前は無かった。
b0185573_20443950.jpg

沢の左にそびえる鷹ノ巣山の岩峰。
b0185573_20465618.jpg

11:45 登山口に降りてきた。
b0185573_20475266.jpg

離れて見る、右鷹ノ巣山。なかなか端正な姿の岩山だ。
b0185573_20494410.jpg

民家の畑の梅も満開、もうそこまで春が・・・
b0185573_20513792.jpg

12:05 ちょうどお昼にコミニュテイセンターに帰ってきた。すぐ近くのたまちゃんへ行く。平日だというのに駐車場はいっぱい。狭い店内も満員。30分近く待たされる。待合室の隣のおばさんは はるばる倉敷から食べにきたそうだ。何年も前にTVで放映され、人気が出たのだが、今もやってるのかな?
b0185573_2111362.jpg

九条ネギにカキのお好焼。¥900。一番最初に食べた時は凄くおいしかったが、来るたびに味が落ちたと感じていた。が、久しぶりに今回食べると、美味しかった。
b0185573_217728.jpg

股関節 、相変わらず姿勢によって痛む。山は今日が最後になるか、と覚悟して来たのだが、やはりこのままではちょっと無理。帰って医者に行こう、診察が怖いけど・・・・

(所要データー ) 
姫路BP・姫路西IC8:00⇒山陽道・山陽姫路西IC⇒赤穂IC⇒R250⇒寒河コミニュテイセンター8:30 
出発8:45→6合目9:25→天狗山頂上9:55~10:20→奥池堤防11:10→登山口11:45→P12:05
P出発12:15⇒たまちゃん12:18~13:10⇒往路・姫路西IC13:40 
(走行距離 約90キロ 歩行距離 約7キロ  標高差370m)            
                       
by hotaka443 | 2010-02-19 20:45